強靭化木材とは、細胞を破壊しないバイオ技術で防腐・防虫・不燃・防割・防曲の5機能を持つ長期保存型木材。

東京五輪と旧浜離宮

テレビで放映

平成25年9月16日のNHK放送「決定!2020年東京五輪 東京プレゼンテーション 完全版」にて、「旧浜離宮・松の茶屋」が放映。


強靭化木材が採用されて復元した「松の茶屋」が紹介されました。


2020年オリンピック 東京に決定 !!

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明


画像の説明
東京五輪誘致プレゼンのビデオから)「松の茶屋」と大泉水(池)


画像の説明
「松の茶屋」が復元。復元工事委員会メンバーによる検証会(東京都、宮内庁、文科省、国交省など)(左に大泉水(池)と奥に「中島のお茶屋」が見える。)


平成21年、強靭化木材の「松の茶屋」工事が始まった。

① 復元工事委員会(宮内庁、国交省、文科省、東京都など)の委員により検証。
画像の説明

② 強靭化木材の検証。
画像の説明

③ 屋根の構造材に使用されたアカマツ強靭化木材
画像の説明

④ スギ、ヒノキの強靭化木材
画像の説明

⑤ 右から、施工会社の社長、強靭化木材研修者の福薗氏、加工会社の馬田氏、強靭化木材開発者の伊藤。
画像の説明

⑥ 強靭化木材の構造材。
画像の説明

⑦ 東京都主催の工事見学会。
画像の説明

⑧ 「松の茶屋」の現場。
画像の説明

⑨ 強靭化木材の屋根。
画像の説明

⑩ 強靭化木材のアカマツ丸太が見える。
画像の説明

⑪ 屋久スギの屋根。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明
「松の茶屋」の復元完成

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析