強靭化木材とは、細胞を破壊しないバイオ技術で防腐・防虫・不燃・防割・防曲の5機能を持つ長期保存型木材。

写真集

電気のいらないクーラー

画像の説明


写真集 2011



東北の<3.11>被災地に


電気のいらないクーラー」100台を<3.11>の津波と原発の被災地に運びました。
画像の説明

電気のいらないクーラー」は、ボランティア団体のトラックのお蔭で、毎日、各地に運びました。
画像の説明

米国、オーストラリア、英国、台湾からのボランティア若者が集まってくれた。
製作現場2

津波から避難した幼稚園児が寝泊まりしていた仮設幼稚園に「電気のいらないクーラー」が10台運ばれた。
画像の説明

国際ボランティアの若者達が一緒に手作業で「電気のいらないクーラー」を組み立ててくれた。
製作現場1

"これが教室を涼しくしてくれるとは思えないね!" と言いながらも、津波の犠牲者園児に冥福を祈りつつ、早朝から夕方まで頑張ってくれました。
画像の説明

この幼稚園では園児の津波犠牲者が約50人も出ました。それだけに完成した後は疲れを感じない達成感に満足しました。
画像の説明

宮城県の役場の会議室を仮設住宅として生活していた主婦達も「電気のいらないクーラー」の組み立てに汗をかいてくれました。
画像の説明

遠方の被災地にも食料、毛布、水などと一緒に「電気のいらないクーラー」が運ばれました。
画像の説明

仮設住宅に「電気のいらないクーラー」が届きました。
画像の説明

仮設住宅にはエアコンが設置されてたいましたが、電気は来ていませんでした。
画像の説明

被災地の高齢者宅にも電気はなく、暑さに苦しんでいました。
画像の説明

漁師が住む狭い仮設住宅の中にも設置されました。(左奥に)
画像の説明

被災地の一般の高齢者住宅にも運びました。
画像の説明

電気がない場所でも何とか厚さをしのきました。
画像の説明

子供の部屋にも設置しました。
画像の説明

福島県の看護学校には10台ほど設置しました。

教室内に。(正面)
画像の説明

看護学校の実習室の中にも。
画像の説明

廊下に。
画像の説明

教室内に。
画像の説明

事務室内に。
画像の説明

幼稚園に。
画像の説明

画像の説明

大学の学部長室に。
画像の説明

空港内ビルのレストランに

空港公団から節電の要請があり、5台の内、エアコン4台を停止して1台だけを稼働させました。そして「電気のいらないクーラー」を新たに5台設置して、室内温度をクーラー設置前の28℃に維持することが出来ました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

都心でも設置された

設計事務所で。
画像の説明

家庭で。
画像の説明

会社役員の家で。
画像の説明

家庭で。
画像の説明

事務所で。
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析